Cafe CHAHAYA BULAN カフェチャハヤブラン

フクギ並木の秘境から
水平線を楽しむ
【投稿日】2018年03月27日(火)
店舗外観
備瀬(びせ)の集落にあるフクギ並木の入り口に佇むチャハヤブラン。オーナーが手作りした格調高い空間を演出した店内では、沖縄でも珍しいアジアンテイストなカフェ。
オーシャンビューのテラスから見える伊江島タッチュー
テラスからは、透き通るエメラルドブルーの東シナ海が一望できます。その向こう側にそびえたつ伊江島タッチューと呼ばれる小高い山。まるで時間が止まったような穏やかな景色で旅の疲れを癒してくれます。
店舗入り口
海側からの外観とは趣が変わった入り口は、沖縄の馴染みある古民家の佇まい。暖簾をくぐって進むアプローチは、ワクワクドキドキな瞬間。
ラフテー丼
人気メニューは、じっくり煮込んだ三枚肉をのせたラフテー丼(1058円 税込)にトッピングで海ぶどう(345円 税込)をのせて。沖縄の食材を使ったメニューは旅の記憶に残るはず。       
テラス席
目の前に見える全ての景色が海という贅沢なテラス席。海沿いを行き交う人々を眺めながら、美味しい島の恵みを楽しめば気分も爽快。
    
南国チーズケーキ
ティータイムに人気のスイーツは南国チーズケーキ(734円 税込)。濃厚なチーズケーキに爽やかなパインとパッションフルーツの特製コンフィチュールが絶妙。
中華風鶏粥
もうひとつのオススメはオーナー手作りの中華風鶏粥(950円 税込)。旅先では美味しい魅力に誘われて、ついつい食べ過ぎてしまいがち。旅行中に身体の調子を整えてくれるメニューがあるのは嬉しい限り。
ハイビスカスいちごスムージー
可愛らしいピンク色したハイビスカスいちごスムージー(756円 税込)。ハイビスカスといちごの爽やかな組み合わせは、春の訪れを待つ時期にワクワクする味。
急須に入った中国茶とカップ
オーナーが厳選した、約20種類の中国茶やフレーバーティーなどをお好みで。時間を忘れて、食後に優雅なひとときを過ごしてはいかが?

フクギ並木の秘境から
水平線を楽しむ

海洋博公園のほど近くにある、フクギ並木のスポットで有名な備瀬(びせ)の集落に佇むカフェ。目の前に広がるエメラルドブルーの海と、水平線に浮かぶ伊江島を望む絶景を目当てに観光客が訪れる人気スポットです。台湾にルーツをもつオーナーシェフが「アジアの中の沖縄」をテーマにユニークなスタイルで食文化を提案しています。備瀬の浜に浮かぶ月をみて、月の光を意味する「チャハヤブラン」という名になりました。アジア、沖縄で馴染みのある豚肉、ゴーヤーを使った丼物や麺類などの食事が楽しめ、マンゴー、ハイビスカス、パッションフルーツなど南国フルーツのデザートにも定評があります。カフェのすぐそばには木漏れ日が美しい備瀬のフクギ並木。ランチやティータイムの前後に、ぶらり散策をしてみるのもオススメです。

地図を見る

店舗データを開く

店名 Cafe CHAHAYA BULAN カフェチャハヤブラン
住所 沖縄県国頭郡本部町備瀬429−1
営業時間 12時〜日没(食事のラストオーダーは16時)
定休日 水曜・木曜(7月〜9月は水曜のみ)
電話番号 0980-51-7272
アクセス 美ら海水族館から車で約5分
外部サイト 公式HP
平均予算 1000〜1999円
クレジットカード 不可
席数 約35席 (テラス席含む)
駐車場 あり(20台)※無料共同駐車場
メニュー一例 ラフテー丼1058円/中華風鶏粥950円/南国チーズケーキ734円*価格はすべて税込