島厨房Kafuu(しまちゅうぼう かふう)

島の恵みがギュッと詰まった
カラフルなヴィーガンちんすこう
【投稿日】2018年03月16日(金)
店舗入り口
2018年3月1日、今帰仁村仲尾次(なかおし)で隣接する「ライオン食堂」と一緒に産声をあげた『島厨房Kafuu』。
店内の雰囲気
動物性の素材を使わず、島の素材を使ったヴィーガンスイーツを販売しています。約7年イベントなどで出展販売を重ねたのち、満を持して念願の今帰仁村にてオープンすることに。
棚に陳列されたスイーツ
ちんすこうやマフィン、パウンドケーキに季節のフルーツタルトといった手作りスイーツたちが、所狭しと並んでいます。
ヴィーガンちんすこう
看板メニューはカラフルな見た目が楽しい「ヴィーガンちんすこう(小270円・大540円/税込)」。屋我地島(やがじしま)と伊江島の塩や県産の黒糖に、きび糖・小麦・アーモンドパウダー・豆乳などを加えて出来る自慢の一品。サクッとした食感と、儚い口溶けがクセになります。       
紅芋のマフィン
紅芋の色を引き立たせるために、ブラックココアを効かせた紅芋のマフィン(280円 税込)。しっとりとした紅芋の餡が入っています。
    
ケーキを作っている山口さん
持病を持っていたオーナーの山口さん。知人のススメで食生活に目を向けるようになり、動物性の食材を使わないヴィーガンのお菓子作りを始めたことがきっかけに。
ケーキとコーヒー
イートインコーナーでお好きなスイーツと一緒にドリンクも合わせて。風化した珊瑚を熱して焙煎する「35COFEE(350円 税込)』がオススメ。ゆっくり焙煎されているので酸味が抑えられてまろやかな味わいを楽しんで。

島の恵みがギュッと詰まった
カラフルなヴィーガンちんすこう

身体に負荷の少ないお菓子を作り続けて来たオーナー山口れいこさんが2018年3月にオープンしたヴィーガンスイーツ専門店。地元の塩や黒糖を中心に季節のフルーツや野菜を使った彩り豊かなスイーツが並んでいます。カラフルなちんすこうは紅芋、かぼちゃ、抹茶、ココナッツ、ココアの味が楽しめるアソートタイプ。サクサクとした食感にほろっとほどける優しい味わい。ラードを使う伝統的なちんすこうとは異なりますが、植物性油の軽やかさが魅力的。食材の色を巧みに利用して生み出されるビビッドでカラフルなスイーツは、おみやげにしても喜ばれそう。テイクアウトで、見晴らしの良い公園や浜辺で食べるのもオススメです。

地図を見る

店舗データを開く

店名 島厨房Kafuu(しまちゅうぼう かふう)
住所 沖縄県今帰仁村仲尾次334
営業時間 9時〜16時30分(ラストオーダー16時)
定休日 木曜
電話番号 0980-43-6670
アクセス 美ら海水族館から車で約15分
外部サイト 公式HP
平均予算 〜999円
クレジットカード 不可
席数 約3席 カウンター有り(併設ライオン食堂でのイートインも可)
駐車場 あり(20台)
メニュー一例 ちんすこう小270円/ちんすこう大540円/コーンミールのクッキー220円/マフィン280円*価格はすべて税込