ステーキハウスNAKAMA

肉に妥協無し。
オープンキッチンで楽しむ厚切りステーキ!
【投稿日】2017年12月28日(木)
店の外観
58号線に入ってくると、目に飛び込んでくるシンプルなSTEAKの文字。海で遊んだ後の元気回復には15時までのランチメニューもおすすめ。
肉を切る写真
肉を焼くシーン
店内はライブキッチン方式。カウンターに座れば、肉を切るところから焼き上がりまでわくわくしながら見れます。
1ポンドステーキ
1ポンドステーキの厚さは圧巻。肉汁を閉じ込めるため、まんべんなく焼き上げます。             
ステーキ写真
出来上がりもこの大きさ!シェアして食べても満足感はたっぷり。継ぎ足しにより常に進化を続ける同店オリジナルソースは、ブラックペッパーソースかガーリックソースをお好みでどうぞ。
ビーフハンバーグ
地元客から人気の高いビーフハンバーグ(1680円 税別)。肉のうまみが凝縮したような味わいは、リピートしたくなるおいしさです。             
        
ドリンク写真類が充実
ドリンクにも驚きが。ハーフヤード(約50㎝)もあるグラスで飲めばソフトドリンクでも大盛り上がり!「トロピカルマイタイ 950円(税別)」。
しゃかしゃかフライドポテト
コール&レスポンスで店内が一気に盛り上がる「シャカシャカフライドポテト 500円(税別)」。ステーキガールの楽しい掛け声で元気よくポテトを振ってくれます。
長いカルビをハサミで
「ステーキの”焼き”には修業が必要です」という料理長の菱田さん。おいしさだけではなく、楽しさも提供するのがステーキハウスNAKAMAならではのおもてなし。季節イベントごとの仮装もお楽しみに。       

ステーキハウスNAKAMA

アメリカンスタイルで豪快にステーキを楽しむなら、分厚いお肉が一番。恩納村のここステーキハウスNAKAMAではアメリカ産やオーストラリア産から選び抜いた肉を店内で食べごろになるまで寝かせ、厚切りで食べても柔らかくいただけます。注文が入ると大きな塊肉から目の前でステーキが切られ、ライブキッチンでじゅわっと焼き上げ。おすすめは1ポンドステーキをミディアムレアで。ちょっと薄めに切れば、ローストビーフと錯覚するような味わい! しっかりとスジや余分な脂を取り除き、美味しい部分だけを選別。仕入れから仕込みまで目を光らせた、こだわりのお肉が食べられるお店です。もちろん県産の石垣牛やあぐー豚も楽しめます。 地元ファンも多く、一番人気はビーフハンバーグ。ステーキ肉と同等の上質な肉を、そのままハンバーグに使っているので、おいしさはお墨付き。ランチではロコモコ丼で提供され、テイクアウトもOK。1680円と、価格もお手頃です。 豪快な赤身肉を、手ごろな価格で楽しめるのは、沖縄ならでは。 活気ある店内でワイワイと楽しんでみてください。

地図を見る

店舗データを開く

店名 ステーキハウスNAKAMA
住所 沖縄県恩納村名嘉真2247-1
営業時間 12:00~15:00(ラストオーダー14:30)/17:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日 なし(不定休あり)
電話番号 098-967-7022
アクセス 沖縄自動車道 許田I.C. 車7分、那覇空港 車70分(国道58号線沿い)
外部サイト 公式HP
平均予算 ランチ:2000円~/ディナー:3500円~
クレジットカード 可(VISA、MASTER、JCB、銀聯等)
席数 46席(カウンターあり)
駐車場 あり(約30台)
メニュー一例 アメリカ産サーロイン1ポンド(約450g)4946円/もとぶ牛サーロイン(225g)8078円/アグー豚の厚切りローストポークステーキ(200g)2678円
ラストオーダー ランチ14:30/ディナー23:00