昔ながらの沖縄の雰囲気を感じるならここ!古民家で沖縄の味を堪能

昔ながらの沖縄の雰囲気を感じるならここ!古民家で沖縄の味を堪能 初めてでもどこかほっとする赤瓦の屋根に、風通しの良い木の空間。連日多くの人で賑わう「琉歌」は沖縄の古民家を改装したお店です。のんびりと寛ぎながら本場の沖縄料理を存分に楽しめます。 気さくなスタッフさんが笑顔でお出迎え。「特別な時間を過ごしてほしい」という思いから始めたメッセージカードやインスタントカメラの貸出もうれしいサービス。 木の温もりが感じられる店内にはテーブル席や座敷席、半個室など、人数や好みに応じたさまざまな席を用意。天気の良い日は夜風が気持ち良いテラス席もおすすめです。 カウンター席には泡盛のボトルがずらりと並びます。グラスは280円~、泡盛で漬け込んだ「黒糖梅酒」(520円 税込)はまろやかな口当たりで女性に人気。    盛り付けがかわいい「島らっきょう」(620円 税込)。伊江島産の大ぶりな島らっきょうを塩漬けにした一品はそのまま食べても、添えてある八丁味噌をつけてもおいしい。 メニューの種類が多く、たいていの沖縄料理が食べられます。「ゴーヤーちゃんぷるー」(680円 税込)は豪快に大皿で登場。丁寧に下処理を行うことでゴーヤーの苦みを抑えています。 食事の〆にぜひ頼んで欲しいのが、香ばしい匂いとともに運ばれる「石焼タコライス」(680円 税込)。半熟卵をご飯に絡めて、カリカリのチーズおこげと一緒に熱々はふはふ。 どれもおいしくてボリューム満点の料理はふたりで取り分けながら食べるのにちょうど良さそう。アラカルトの他に飲み放題付きのコースや女子会コースもあり、事前予約で2名~利用できます。 店頭では海ぶどうのつかみ取りイベントを開催中。期間限定なので気になる人はお早めに!

琉歌

昔ながらの沖縄の雰囲気を感じるならここ!
古民家で沖縄の味を堪能
【投稿日】2017年06月29日(木)
琉歌

初めてでもどこかほっとする赤瓦の屋根に、風通しの良い木の空間。連日多くの人で賑わう「琉歌」は沖縄の古民家を改装したお店です。のんびりと寛ぎながら本場の沖縄料理を存分に楽しめます。

スタッフが笑顔で出迎えてくれる
気さくなスタッフさんが笑顔でお出迎え。「特別な時間を過ごしてほしい」という思いから始めたメッセージカードやインスタントカメラの貸出もうれしいサービス。
木の温もりが感じられる店内
木の温もりが感じられる店内にはテーブル席や座敷席、半個室など、人数や好みに応じたさまざまな席を用意。天気の良い日は夜風が気持ち良いテラス席もおすすめです。
カウンター席カウンター席
カウンター席には泡盛のボトルがずらりと並びます。グラスは280円~、泡盛で漬け込んだ「黒糖梅酒」(520円 税込)はまろやかな口当たりで女性に人気。
島らっきょう   
盛り付けがかわいい「島らっきょう」(620円 税込)。伊江島産の大ぶりな島らっきょうを塩漬けにした一品はそのまま食べても、添えてある八丁味噌をつけてもおいしい。
ゴーヤーちゃんぷるー
メニューの種類が多く、たいていの沖縄料理が食べられます。「ゴーヤーちゃんぷるー」(680円 税込)は豪快に大皿で登場。丁寧に下処理を行うことでゴーヤーの苦みを抑えています。
石焼タコライス
食事の〆にぜひ頼んで欲しいのが、香ばしい匂いとともに運ばれる「石焼タコライス」(680円 税込)。半熟卵をご飯に絡めて、カリカリのチーズおこげと一緒に熱々はふはふ。
みんなで料理を分け合う
どれもおいしくてボリューム満点の料理はふたりで取り分けながら食べるのにちょうど良さそう。アラカルトの他に飲み放題付きのコースや女子会コースもあり、事前予約で2名~利用できます。
海ぶどうのつかみ取り
店頭では海ぶどうのつかみ取りイベントを開催中。期間限定なので気になる人はお早めに!

昔ながらの沖縄の雰囲気を感じるならここ!古民家で沖縄の味を堪能

今回ご紹介した「琉歌」は、長年民家として使用されてきた古民家をそのまま店舗として使用しており、古きよき沖縄の暮らしぶりを感じながら美味しい食事やアルコールが楽しめます。国際通りから徒歩2分、ゆいレールの「県庁前駅」からも徒歩5分程度の距離にあり、街中で思いがけず出合う伝統的な赤瓦の建物に心が弾みます。
「雨端(あまはじ)」とよばれる大きなひさしの下にはテラス席が設けられ、店の雰囲気と相まった素敵な空間。店内には、小あがりの座敷やカウンター、テーブル席まで用意されており、一人旅からグループ旅行まで気軽に訪れることができます。
伝統的な沖縄料理の数々がメニューに並ぶほか、沖縄食材をアレンジしたオリジナルメニューも豊富。種類豊富なアラカルトメニューに加え、2名からオーダー可能な飲み放題コースも用意されているので、気軽な1杯から本格的な飲み会まで幅広い用途でオススメできる一店です。

地図を見る

店舗データを開く

店名 琉歌
住所 沖縄県那覇市久茂地3丁目13-16
営業時間 月~木、日、祝日/17時~翌2時(料理ラストオーダー翌1時、ドリンクラストオーダー翌1時30分) 金、土、祝前日/17時~翌3時(料理ラストオーダー翌2時、ドリンクラストオーダー翌2時30分)
定休日 なし
電話番号 050-5854-8272
アクセス ゆいレール県庁前駅・美栄橋駅からいずれも徒歩5分
平均予算 2000~3000円
クレジットカード 可(VISA、MASTER、JCBなど)
席数 56席(座敷あり)
駐車場 なし
メニュー一例 島らっきょう 620円/ゴーヤーチャンプルー 680円/石焼タコライス680円/オリオン生 480円 ※価格はすべて税込

串焼き&特製煮込みが自慢。ふらりと立ち寄れる大衆居酒屋

串焼き&特製煮込みが自慢ふらりと立ち寄れる大衆居酒屋 栄町の市場近くにある大衆酒場「全色本店」はまだ陽の高い夕方17時から開店します。 泡盛はもちろん日本酒のラインナップも豊富。沖縄唯一の清酒「黎明」はとろりとしたコクと甘い香りが印象的。 溢れるほどになみなみ注いでくれるグラスにニンマリ! 看板料理は一本一本丁寧に焼き上げる串焼きと長時間炊いた特製煮込み。 串物は食材に合わせて藁焼きで香ばしく仕上げます。 1階のカウンター席は一人でも、広々とした2階席は大人数や家族連れで訪れても。 昔懐かしい雰囲気で落ち着いて過ごせます。    追加で頼む場合は壁面の短冊をお見逃しなく。 居酒屋料理の定番から麻婆ピザなんていう変わりダネまでありますよ。

全色本店(フルカラー)

串焼き&特製煮込みが自慢
ふらりと立ち寄れる大衆居酒屋
【投稿日】2017年05月31日(水)
全色本店

栄町の市場近くにある大衆酒場「全色本店」はまだ陽の高い夕方17時から開店します。

日本酒のラインナップも豊富
泡盛はもちろん日本酒のラインナップも豊富。沖縄唯一の清酒「黎明」はとろりとしたコクと甘い香りが印象的。
溢れるほどになみなみ注いでくれるグラスにニンマリ!
一本一本丁寧に焼き上げる串焼き串焼き
看板料理は一本一本丁寧に焼き上げる串焼きと長時間炊いた特製煮込み。
串物は食材に合わせて藁焼きで香ばしく仕上げます。
1階カウンター席2階席
1階のカウンター席は一人でも、広々とした2階席は大人数や家族連れで訪れても。
昔懐かしい雰囲気で落ち着いて過ごせます。
麻婆ピザ   
追加で頼む場合は壁面の短冊をお見逃しなく。
居酒屋料理の定番から麻婆ピザなんていう変わりダネまでありますよ。

地図を見る

店舗データを開く

店名 全色本店(フルカラー)
住所 沖縄県那覇市安里388-6
営業時間 17時~翌3時
定休日 不定休
電話番号 098-887-3224
アクセス ゆいレール安里駅から徒歩2分
外部サイト Facebook
平均予算 2000~3000円
クレジットカード 不可
駐車場 なし
メニュー一例 鶏串各種120円~/お刺身各種190円~/玉子サンド500円/

合言葉はいちゃりばちょーでー。地元の人と気軽に交流できる飲み屋

合言葉はいちゃりばちょーでー地元の人と気軽に交流できる飲み屋 小さな飲み屋がひしめく栄町市場は地元の常連客や観光客で連日賑わう人気スポット。赤提灯に誘われて貝料理専門酒場「ひいき屋」へ。 貝尽くしのお品書きから選んだのは弾力のある食感と独特の旨味がおいしい夜光貝。 通路に面したカウンター席で地元の人との交流。合言葉は「いちゃりばちょーでー」。ひとたび出逢えば皆兄弟という島言葉がここではしっくりと馴染んでいます。

貝料理専門酒場「ひいき屋」

合言葉はいちゃりばちょーでー
地元の人と気軽に交流できる飲み屋
【投稿日】2017年05月30日(火)
ひいき屋

小さな飲み屋がひしめく栄町市場は地元の常連客や観光客で連日賑わう人気スポット。赤提灯に誘われて貝料理専門酒場「ひいき屋」へ。

ひいき屋の夜光貝
貝尽くしのお品書きから選んだのは弾力のある食感と独特の旨味がおいしい夜光貝。
カウンター席地元の人と交流
通路に面したカウンター席で地元の人との交流。
合言葉は「いちゃりばちょーでー」。ひとたび出逢えば皆兄弟という島言葉がここではしっくりと馴染んでいます。

地図を見る

店舗データを開く

店名 貝料理専門酒場「ひいき屋」
住所 沖縄県那覇市安里379
営業時間 17時~23時
定休日 不定休
電話番号 080-6491-0437
アクセス ゆいレール安里駅から徒歩5分
外部サイト Facebook
平均予算 2000~3000円
クレジットカード 不可
駐車場 なし
メニュー一例 ミル貝ワサビ和え400円/牡蠣350円/夜行貝刺600円